目の下のゴルゴ線がすぐ消えた?老け顔になるゴルゴラインを消す方法とは

突然ですが、年齢と共に皮膚のたるみやシワが気になってはいませんか?

特に老け顔の要因となる、ほうれい線、ゴルゴ線(ゴルゴライン)、マリオネットラインなどは、メイクで隠そうと思ってもなかなか難しい場合があります。

今回の記事では、そんな老け顔の要因のひとつであるゴルゴ線(ゴルゴライン)とその改善法ついて解説していきます。

 

ゴルゴ線は目頭から頬の中心へと斜めに入る線

そもそもゴルゴ線(ゴルゴライン)とはどのようなものなのでしょうか。

ゴルゴ線は正式には「ミッドチークライン」と言います。

その名のとおり、目頭を出発点として頬の中心へと斜めに入る線のことです。

有名漫画『ゴルゴ13』の主人公に似たような線が描かれていることから、通称として「ゴルゴ線」と呼ばれるようになりました。

出典:https://www.saito-pro.co.jp/

ゴルゴ線はシワの一種と思われがちですが、実はシワとは異なるものです。

シワ同様加齢も原因のひとつではありますが、表情筋の緩みや皮下脂肪の減少、生活習慣や間違ったスキンケアなど、ゴルゴ線にはさまざまな要因が関わっています。

そのため、放っておくとさらに深刻な症状になってしまうことも…。老け顔を進行させないためには、早めのゴルゴ線ケアが何よりも重要といえるでしょう。

 

ゴルゴ線ができてしまう原因7選

ゴルゴ線を作ってしまう原因はさまざまです。

そのため、若い人でもゴルゴ線が目立ってくるケースが少なくありません。

主な原因は以下の通りになります。

 

  • 水分不足からくるもの
  • 筋肉の衰えからくるもの
  • 脂肪の減少によるもの
  • 人とあまり話さない
  • スマートフォンやパソコンをよくみる
  • タバコを吸う習慣がある
  • 生まれつき

 

ひとつずつ詳しく説明していきますので、自分の生活にも当てはまる部分がないかぜひチェックしてみてください。

 

水分不足からくるもの

赤ちゃんの肌がプルプルなのは、水分がたっぷり保たれているためです。

しかし、こうした肌内部の水分は加齢とともに減少していきます。水分不足の肌はたるみやすく、結果として顔に線が入りやすくなります。

ゴルゴ線にもこうした肌の水分不足が関わっていることが多いです。

 

筋肉の衰えからくるもの

頬や目の辺りの筋肉や脂肪を支えているのが、目の周辺筋肉である「眼輪筋」です。

この眼輪筋は疲労や加齢によってたるみやすくなります

眼輪筋がたるんでしまうと、その下の頬まで垂れ下がったような状態になり、ちょうどゴルゴ線か形成されてしまうのです。

眼輪筋の衰えが関わっている場合、同時に目の周辺にもシワができていることが多いです。

 

脂肪の減少によるもの

加齢等が原因で顔の脂肪が減ると、頬がしぼんでしまうことがあります。

しぼんだ部位は筋肉の筋が目立ちやすく、さらにその窪みに線が入ってしまいシワのようになることも。これがゴルゴ線を形成してしまう一因です。

 

人とあまり話さない

人とあまり話す機会がなく、表情筋を動かさない人はゴルゴ線ができやすいです。

これは、表情筋が使われないことで徐々に衰え、顔全体がたるんでしまうからです。

逆に良く笑い、よく話すなど表情筋を日ごろから使っている人は、ゴルゴ線ができにくいといえます。

ゴルゴライン予防のためには、積極的に表情筋を動かすことを意識することが大切です。

 

スマートフォンやパソコンをよくみる

スマートフォンやパソコンを見る時間が長い人も、ゴルゴ線ができる可能性が高いです。

特に仕事で日常的にパソコンを使っている方は、慢性的な目の疲れを感じているのではないでしょうか。

疲れ目は血流を悪化させ、リンパの流れや新陳代謝を低下させてしまいます。

すると顔にもむくみやたるみが出やすくなり、結果的にゴルゴ線ができてしまうのです。

 

タバコを吸う習慣がある

タバコは血行不良を引き起こす大きな原因のひとつです。

血行不良は肌の乾燥や皮膚の弾力低下、さらにはシミやくすみ、たるみなどの肌老化を引き起こすため、老け顔を加速させてしまいます。

そのため、喫煙習慣によって老化した肌はゴルゴ線も悪化させる可能性が高いのです。

 

生まれつき

ゴルゴ線は老化や肌環境の悪化によって引き起こされる場合と、骨格や脂肪の付き方などのせいでできることがあります。

子どもの頃からゴルゴ線があるという人は、生まれつきの骨格のせいであることがほとんどです。

また、先天的なゴルゴ線も年齢とともに目立ってくるというケースもあります。

 

【必見】ゴルゴ線がすぐ消えた?おすすめケア方法

ゴルゴ線ができてしまったら、一刻も早く消したいものです。

そこで美容クリニックに頼らなくてもできる、効果的なゴルゴ線のケア方法をご紹介します。

 

保湿力の高いスキンケアに切り替える

肌の乾燥はシワやたるみを引き起こします。

たるみはゴルゴ線を作る原因でもあるため、予防のためにはしっかり保湿することが大切です。

ゴルゴ線が気になってきたら、普段の化粧品を保湿力の高いものに切り替えたり、クリームや美容液など保湿重視のアイテムをプラスしたり、対策をとることをおすすめします。

 

マッサージをする

筋肉のコリは筋肉自体の働きを衰えさせる可能性があります。

筋肉の衰えによるたるみを引き起こさないためにも、普段からマッサージでほぐすことをおすすめします。

また、マッサージによって血行が良くなると、肌細胞が活性化するというプラスの効果も期待できます。ぜひスキンケア時の習慣として取り入れてみてはいかがでしょうか。

【顔筋肉のマッサージ】

  1. 親指と人差し指を使って、顎から耳方向へつまむようにマッサージする
  2. 頬骨部分を親指でゆっくり押しながら、口を開け閉めする
  3. 最後に、目の上側の窪みを親指でやさしく押す。同じように下側は中指で優しく押す

 

表情筋を鍛える

筋肉の衰えを防ぐためには、顔ヨガなどで表情筋を鍛えることが有効です。

特にゴルゴ線予防には、頬の「大頬骨筋」「小頬骨筋」「上唇拳筋」を中心に鍛えると良いでしょう。

【頬の筋肉のエクササイズ】

  1. 笑顔を作るように、頬と口角を上げた状態を5秒間キープする
  2. 元にもどしたら、口をすぼめ鼻にくっつけるようにし5秒間キープ

※これらの動作を3セット程度、1日2回がおすすめ

 

しっかりと睡眠をとる

健やかな肌を保つためには、睡眠が非常に重要といえます。

睡眠中は、肌の細胞分裂を促す「成長ホルモン」が分泌される大切な時間です。

寝不足が続くと成長ホルモンが十分に分泌されず、皮膚の生まれ変わり(ターンオーバー)がスムーズにできなくなってしまいます。

ターンオーバーが滞った肌はコラーゲンやエラスチンが減少し、乾燥やたるみが出やすくなります。結果、ゴルゴ線もできやすくなるというわけです。

肌にとって大切な成長ホルモンの分泌を阻害しないためにも、睡眠はしっかりととることが大切です。また、良質な睡眠のために、寝る前のストレッチやマッサージでリラックスするのもおすすめです。

 

バランスのいい食事を心がける

美しく健康な肌を作るためには、食生活を見直すことも大切です。

皮膚は口から摂取したものが材料となります。脂質や糖質に偏った食事にならないよう、バランスの良い食事を心掛けましょう。

また、肌の潤いや弾力をアップさせたいなら、良質なタンパク質やビタミン類を積極的に摂ることをおすすめします。

 

【エイジングケア】お肌の老化対策に効果的なアイテム

商品名 価格
定期コース

(税別・送料無料)

通常購入

(税別・送料600円)

リレイズ 6,800円 8,500円

 

ゴルゴ線のケアのためには、適切なスキンケアアイテムを使うことが重要です。

リレイズはゴルゴ線対策にもピッタリな商品です。

ここでは、なぜリレイズがゴルゴ線に効果的なのか詳しくご紹介していきます。

 

世界初の成分が配合されたエイジングケア美容液

皮膚のたるみや老化を防ぐには、スキンケアでしっかりと保湿することが大切です。

特に保湿力の高い「セラミド」は美肌のために欠かせない成分のひとつです。

リレイズにはセラミドの中でも特に保湿力に優れた「植物ヒト型セラミド」が配合されています。

この植物ヒト型セラミドは、栗皮から抽出された世界初の成分です。

植物由来のヒト型セラミドは自然界にはほとんど存在せず、これまで商品化されることはありませんでした。しかし、栗の皮に着目したところ、種子のプログラム細胞死の過程において作られる種子にヒト型セラミドが存在することがわかったのです。

 

「植物ヒト型セラミド」は、従来のヒト型セラミドよりも、より人間の持つセラミドと近い働きをする特徴があり、高い保湿機能はもちろん、肌のバリア機能の改善や乾燥性小じわの改善、セラミド産生促進効果などが期待できます。

 

ハリ肌に効果的なエイジングケア成分をたっぷり配合

リレイズにはエイジングケアに適した成分がたっぷり配合されています。

肌にハリ感をもたらし、シワ改善効果もみとめられている「ナイアシンアミド」をはじめ、肌のターンオーバー機能を改善し、ほうれい線改善効果も期待できる「オルチニン」、肌に持続的なハリ感を与える「キサンタンガムクロスポリマー」といった、贅沢な美容成分が気になる肌悩みをサポートしてくれます。

 

抗シワ試験実証済み

リレイズは、日本香粧品学会「新規効能取得のための抗シワ製品評価ガイドライン」に基づく試験である、抗シワ実験実証済み製品です。

リレイズを4週間使い続けた後シワグレード標準に基づく判定値を計測したところ、乾燥シワを目立たなくする効果が認められました。

ゴルゴ線が気になる方には、是非リレイズ美容液を試してみてくださいね。

 

ゴルゴ線に悩んでいる方は適切なケアが肝心!

ゴルゴ線は顔の中でも特に目立ちやすいため、放っておくとどんどん老化が加速する可能性もあります。

「年齢的に仕方ない…」と諦めてしまう前に、ぜひ普段のケアから見直してみることをおすすめします。

ゴルゴ線改善のためには、生活習慣の見直しや顔マッサージ、保湿重視のスキンケアなどが有効です。

普段からの対策として、より保湿力やエイジングケア効果の高いアイテムを利用するのも良いでしょう。

諦めず気長にケアすることで、5年後のあなたのお肌は変わるかもしれません。

この記事を参考にぜひ毎日のケアを見直してみてください。